PAGE TOP

ぽかぽかした平日の深夜は熱燗を

ピエロは玉を降り立ち上がる

「卵焼き」のこと、どう思っているだろうか。「デザイナー」って、多くの人からはどんな感じで考えられているんだろう。別に真剣に考える気分になったわけじゃないよ。

汗をたらしてお喋りする彼女と紅葉の山
暑い時期っぽいことを特にやっていないが、同僚と来週、コテージをかりてBBQをする。
毎年の流れだけれど、まれに、息抜きになる。
男が少人数なので、とってもたくさん準備をしないといけない。
特に、重い物を運んだりが、女性だと不得意な人がまあまあいるので、活躍しないと。
そうは言っても絶対に全員でワインをがぶがぶ飲むその時は、アルコールをがぶがぶ飲まない様に注意しよう。

笑顔で歌う姉妹とぬるいビール
梅雨もようやく明け、今日セミの鳴き声に気付いて、少年は「夏だ。」と思った。
夏休みが始まる前の日曜のお昼前、少年は縁側でアイスを舐めていた。
頭上では風鈴がときどき涼しげに鳴っていた。
朝から暑い日で、日光が座った少年の足を焦がしていた。
少年は元気に半ズボン姿だった。
頬を伝って汗が流れ、アイスも溶けて垂れてきた。
少年は、近くにある屋外プールのプール開きに期待していた。
じめじめした祝日の夜は冷酒を
「富士には月見草がよく似合う」との名言を残したのは文豪の太宰治だ。
彼は、バスに乗車し、御坂を通り、今の甲府まで行く途中だった。
そこで偶然にも乗り合わせたお婆ちゃんが「月見草」と独り言を言う。
それに、振り向いた彼の目に入ったのが月見草、同時に日本一の名山富士山だった。
富岳百景のこの話は、名峰富士を理解するときに欠かせない。
多くの文芸作品にも出てくる、3776mの名山だ。
どの角度から見てもおんなじように整った形をしているために、八面玲瓏と言う形容が似合っていると伝えられる。
間違いないと思う。
私が好むのは河口湖から見る名峰富士だ。

夢中で走る家族とあられ雲
夕方、時間にゆとりが出来たので、TSUTAYAへ出かけた。
新しくipodに入れる楽曲を探し出すため。
近頃、持ち歩いて聞いたのが西野カナ。
だいたい習慣になっているのが洋楽。
ヨーロッパのアーティストの作品も素敵だと近頃思う。
ということで、今日は借りたのは、alizeeだ。
甘いボイスとフランス語がカッコイイと思う。
汗をたらして歌う兄弟と穴のあいた靴下
とある夏の日の昼前。
少年は空き地で、アリの行列が死んだ虫を運んでいるところをじっくり見ていた。
アリ達はがんばって働いているのだけど、虫の死体ひとつでこんなにいっぱいの蟻がいたって、意味が無いんじゃないのかと、少年はいぶかしんだ。
少年は、蟻たちに水をかけたらどうなるだろう、という好奇心に駆られた。
でも、今日のところは単純に観察し続けることに決めた。
真夏なので、少年の汗は顔中からあふれ、とめどなくアリの行列のそばに落ちた。

気どりながらお喋りする兄弟と公園の噴水
えっと思うくらい生地は金額がする。
わが子が幼稚園に入園するので、袋が不可欠なのに、しかし、以外と普通の生地が安い物がなかった。
特に、キャラクターものの縫物の為の生地なんて、めっちゃ価格が高かった。
アンパンマンやキティーちゃんの布が大変高かった。
必要な大きさのの本入れやボール入れをお店で購入するのが早いし、簡単だが、へんぴな所なので、皆、手作りだし、近くに売っていない。
ぽかぽかした平日の朝は歩いてみる
夜中、眠れないことがあれば、映画を集中して見るのが楽しみ。
こないだ観賞したDVDは、「エスター」というタイトルの米映画だった。
主要人物、エスターは、頭が良いけれどちょっと不思議な9歳の少女。
最後には驚きの結果が隠されている。
それは見る経過で、結果が予想できる人がいるか不思議なくらい意外すぎる事実。
結果は、ビクッとさせるのではなく、ただジトーッとような結果だった。
DVDは、いつでも私の深夜の時を濃い物にしてくれる。
映画と言えば、だいたいアルコールとつまみもセットなので、体重が増えてしまうのが恐ろしい。

凍えそうな仏滅の夕暮れに冷酒を
アンパンマンは、幼児に人気のある番組なのに、しかしめちゃめちゃ暴力的に思う。
話の最後は、アンパンチとばいきんまんをぼこぼこにして解決することが非常に多い。
こどもたちにもめっちゃ悪い影響だと私には思える。
ばいきんまんが、あまり悪いことをしていないときでも暴力で解決する。
アンパンマンは、ばいきんまんを見たら、やめろと怒鳴りながらすぐにこぶしを突き出している。
理由を聞かない。
話をするわけでもない。
ただ、殴って話を終わらせるからいつになっても改善されず、毎回変わらない。
思うのだけれど原作は暴力的でないかもしれないけれど、テレビ受けの内容にするためにそんなふうになっているのだろう。
怒って泳ぐあいつと暑い日差し
出張に出ると、1週間近く帰れない場合もある。
その間、充実感はあるけれど、凄く気を張っているので、2時間睡眠。
起床予定時間のずいぶん前に、目が覚める習慣がある。
だけど、終わった時の自由な感じは大好き。
思いっきり遊んでいいことにしているし、眠れるし、食べる。

薄暗い仏滅の夕暮れに座ったままで
タリーズコーヒーでも、ミスドでもどこに入っても美味しいコーヒーを飲むことができる。
他にも、オフィスでインスタントでも手軽だし、どこかで

私が一番好きなのは、スターバックスコーヒーだ。
共通して禁煙と言うのが、煙の苦手な私にとってお気に入りだ。
おかげで、コーヒーの匂いをより楽しめる。
金額もそれなりだが、質のいい豆が使われているのでコーヒー通にはたまらないだろう。
甘い物が好きなので毎回コーヒーと、ついつい甘い物もオーダーしてしまうという落とし穴もある。

Copyright (c) 2015 ピエロは玉を降り立ち上がる All rights reserved.