PAGE TOP

天気の良い休日の午後にカクテルを

ピエロは玉を降り立ち上がる

「恋」について、どう思っているだろうか。「少年」とは、普段ではどんな感じで思われているんだろう。べつに考察するわけじゃないんだけどね。

雨が降る土曜の晩はカクテルを
そそられなかったけれど、筋トレくらいちょっとは取り組まなくてはとここ最近考える。
職務が異なるものになったからか、ここ最近、歩く事がとっても少なくなり、体脂肪率がめちゃめちゃ増した。
そして、年も関係しているかもしれないが、腹にぜい肉がついていて、めっちゃみっともない。
多少でも、スポーツしないとだめだ。

よく晴れた土曜の早朝は熱燗を
実際に行きたくてどうしようもなかった地、それは静岡県の真鶴だ。
この地を知ったのは「真鶴」という題の川上弘美さんの本。
内容が深く、私の子どもな感覚では、現在でも理解はできない。
しかし、出てくる真鶴半島の様子が大好きで、まだ見ぬ地に行きたいと思っていた。
静岡県熱海市と、神奈川県との真ん中に位置する所が真鶴半島。
先が真鶴岬。
真鶴岬の少し先、海上に見えているのは三ツ岩という大きな石3つ。
一番大きな石の上には鳥居があって、干潮になると歩いてたどり着ける。
思いかなって、ストーリー中の様子を観光することができた。
私のデジカメのメモリーは真鶴の写真がいっぱい。
小さな宿のおばさんに真鶴が好きだと話すと喜んでくれた。
目を閉じて話す妹と霧
自分の子供とのふれあいをとればとるほど、ひとり娘は大変好感をもってくれる。
一歳までは、会社の業務がたいそうヤバく、会うことが少なかったため、たまたま顔をあわせても近寄ってくれなかった。
親でありながらとわびしい心もちだったが、仕事が激職だからと受け入れずに、繰り返し、休日に散歩に連れていくらようにした、抱っこしても、お風呂に入れても泣かれないようになった。
このごろ、出勤で車に行く時、俺が行くことが悲しくて涙を流してくれるのがほほがゆるむ。

夢中で走るあいつと気の抜けたコーラ
大学生の頃、株に好奇心をいだいていて、買いたいと考えてたことがあったけれども、しかし、たいしたお金ももっていないので、購入できる銘柄は限られていたから、あまり魅力的ではなかった。
デイトレードに興味があったのだけれど、汗水たらして得たお金があっさりと減るのが怖くて、買えなかった。
楽天証券に口座は開設して、資金も入れて、ボタン一つだけで購入できる状態に準備したけれど、怖くて購入できなかった。
せいいっぱい、働いてためた貯蓄だから、金持ちの人たちから見たら少なくてもでも大きく減ってしまうのは恐怖だ。
けれども一回くらいは買ってみたい。
風の強い水曜の夜に焼酎を
店の中の列は、ほぼ日本からの観光客という様子だったのでその雰囲気にもびっくりした。
しかもお客さんは、だいたい日本人という感じだったのでその雰囲気にも驚いた。
日本人に人気なのは韓国の美容液などは肌が喜ぶ成分が多く含まれているとか。
もちろん、化粧品にも興味はあったけれど、ショップの店員さんの日本語にも素晴らしいと思った。
日常生活程度なのかもしれないが、日本語が堪能。
私は、頼りない韓国語を使うチャンスだと思い向かった韓国だったが、必要ないくらいに。
仕事で使用するなら、努力次第で外国語を理解できるということを知らされた旅行だった。

雹が降った木曜の夜に窓から
買い求めた布で、幼稚園に2週間後から通う娘の園からの指定の袋を縫わなくてはならない。
私ではなく妻が作るのだが、自分も縫い物が嫌いではないので、面倒なようすだったらやってみようと思う。
ボールや靴を入れるきんちゃく袋が園に通い始めるためには必要らしい。
ミシンもついについた。
使用感も試してみようと考えている。
悲しそうに踊る子供と壊れた自動販売機
息子の4歳の誕生日が近いので、誕生日プレゼントを何に決めようかを考えている。
妻と相談して、体で遊ぶ遊具か知育玩具か洋服や靴などにするかを決めようとしている。
悩んでなかなか決まらないので、実物を見に行って選ぶことにしたけど、これだというものがない。
けれど、こどもに近くにいかせてみたら、以外と簡単に決まった。
トンネルの遊具に夢中だったから、これに決めた。
ただ、部屋が小さいので、小さめの折りたたみ可能なものに決定した。
販売価格もなかなかリーズナブルだったので、よかった。

具合悪そうにお喋りするあいつと濡れたTシャツ
なぜか不安定な精神に浸ってしまい、ちょっとのことでも苦しくなった。
特定の訳はなく、なぜか物悲しくなったり、すべてが無駄なことに思えたりした。
そんな精神状態で、急に仕事が入った。
その上毎年恒例の野外イベントごとで、大手の案件だった。
このままではマズいので、我を忘れてしっかりこなしているうちに、普段の軽い気分になってきた。
思い返せば苦しかったときは、外出して陽の光を求めたりしなかったんじゃないか。
夜型にならないで外に出ることも健康の一つかもしれないと思うようになった。
曇っている週末の夕方に友人と
新聞の記事に、日本人女性の眉毛のデザインに関して、なかなか面白い話が書き留められていた。
なるほど、と思えば、実に色っぽくも感じてくるので不思議だ。
パッと見は、奇妙なものにも感じる場合もあるが、この頃は、成人女性の証だという。
真実が分かれば、急に色気まで感じられるので面白い。

じめじめした大安の深夜に冷酒を
今更ながら、任天堂DSに夢中になっている。
最初は、DS英単語に英語漬けや英語関係のゲームソフトを中心にしていただけであった。
しかし、ヤマダ電機でソフトを見ていたら、他の物に目移りしてしまい、結局欲しくなってしまう。
ピクロスDSやクロスワード、どうぶつの森など。
変わったソフトで、トラベルシリーズも発売されている。
これは、電車内などのちょっとの時間にも活用できそうだ。

Copyright (c) 2015 ピエロは玉を降り立ち上がる All rights reserved.